引っ越しの不用品はヤフオクに出品してお金に替えよう

引っ越し費用をなるべく低く抑えるコツは、持って行く物をなるべく減らすこと。一般的には粗大ゴミとして出すか、引っ越し業者さんに引き取ってもらうか、その2つが一番多いかと思います。しかし待ってください。今捨てようとしている物は本当にゴミでしょうか?、充分にまだ使える物ではありませんか?。もしまだ使えそうな物で誰かが欲しがる物であったなら、それはゴミではなくて立派な中古品としてお金に替えることが出来ます。せっかくのチャンスこの機会を使わない手はありません。

まず引っ越しが決まったら、スーパーなどで段ボールをもらってきます。そして宅急便の伝票と荷造りテープを用意します。そして引っ越す約1〜2か月前から不用品を積極的にヤフオクを出品するのです。写真は携帯で撮ったもので構いません。写真を撮ったらすぐに段ボールに入れて部屋の隅に山積みにしておきます。そしてそれらを片っ端に出品するのです。

元々捨てるものなので綺麗なものではない事は必ず商品説明に入れてください。またいくら中古品の価値がある物だとは言ってもそこは不用品、少しでも高く売ろうなどとは考えてはいけません。ゴミがお金に替わるのだと思って、そこは安い価格でもいち早く売ってしまうのが良策です。即決価格を相場よりかなり下げて出品してください。そして1〜2か月以内に売れなかったものは全てゴミとして割り切ります。

ヤフオクを使うと業者に引き取ってもらうより遥かに高く売れます。自分ではゴミだと思っていたものが意外と高く売れたりもします。こうして引っ越しの荷物をまとめつつ、いらない物をヤフオクに出すことで想像以上に部屋の中の物が減っていき、引っ越す頃には少ない荷物と売ったお金が残るのです。

ぜひ皆さんも引っ越す際は、不用品を捨てるのではなく、まず売ることを考えてみてくださいね。