整理整頓をするに当り、自分たちの手に負えない場合。

整理整頓がとても苦手な友人の彼氏の家を、友人と友人の彼との三人で片付けることになりました。2人が同棲をするので、その当時に彼が住んでいたマンションから引越しをして、新しいマンションへ入る予定になっているとの事でしたが、引越しの期限が近づいているのにも関わらず、片づけが進まないので、手伝いに行くことにしたのです。マンション自体はまだ築浅でキレイだったのですが、ドアを開けて驚いたのは、その汚さと、物の多さでした。
それまでデートはもっぱら、友人の部屋でしていたらしいので、彼の部屋がまさかこんなに散らかっているとは思わなかったようで、友人も呆れていました。

とにかく丸1日は必死に三人で片付けましたが、引越しまであと3日と言う時に、友人がとうとうギブアップして、ハウスクリーニングとゴミの引取りを業者さんに依頼をしました。
料金的にもリーズナブルで、ちゃちゃとキレイになったので、やはり専門業者さんは違うなとつくづく思った体験でした。