年末の忙しい時期に物置の処分をする

年末年始に実家に帰省することが多いのですが、その時に掃除を手伝うことや、不用品の処分などをすることがあります。家の中の整理はそれほど問題なくできたのですが、最後に駐車場の様子を見に行ったときに目に入ったのが、古い物置でした。親とそれについて話し合ったときに、もう古いし、大して利用していない、見た目もあまり良くないし、駐車場が狭くなってしまうので処分して欲しいと言われました。自分で解体してみようかとも思ったのですが、工具がないし、そのもの解体したあとに、それをどのようにして処分するのかという問題もあります。かなり大きいので処理は難しいと判断し、早速ネットで物置の解体や処分をする業者を見つけ、その中から最も安そうで、対応が良いと感じた業者に電話の依頼をしました。年末で忙しい時期かなと思いつつも電話をすると、この日の子の時間ならなんとか行けそうである、という日時が自分の都合にも合うので、すぐにお願いしました。その時間ぴったりに来てくれて、あっという間に物置を解体、そしてすべて引き取ってもらい、駐車場がすっきりとしました。