引越し時の回収業者は買取できるとこを

春は転勤シーズンってことで、私も派手な異動が言い渡されてしまいました。田舎から都会への異動となると、同じ家賃でも部屋のサイズがかなり狭くなってしまうので、今まで部屋に置いていたものを処分しないといけないことになりました。そこで専門業者に依頼する段取りをつけます。単に処分されるのも、納得できないのでHPに買取対応と記載のある業者を選びます。業者の仕事っぷりはとても素早い、処分するのと値段が付きそうなものを、一瞬で見極め仕分けしていきます。そんなに価値あるものを置いている訳ではないので、判断しやすいのでしょう。食器類はほぼ買取不可、まあ100均で揃えたやつなので仕方ありません。家電は購入から2年くらいしか経過してなかったため、そこそこな値段が付きました。冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器、洗濯機など合計で5万円くらいです。また洋服も合計2万円くらいで買取ってもらい、スッキリした形で新生活へと挑めました。